スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イエアァァァあゝァァァあぁぁあぁァァァァあゝあゝァァァァあゝぁ

adnavd (11)
きたきたきた!HGCEストライクRM発売!そんなに期待してなかったけどいざ出てみたらクッソいいキットじゃねぇかこれ!バンダイアリガトゥゥゥゥゥゥウ

adnavd (9)
今回HGというブランドではほぼありえない完全新設計という超厚遇を経て、作品終了から十年以上たった今、現代の最新技術をふんだんに凝縮され再設計されたストライク。これは作品のリマスター製作、ビルドファイターズでの主役機としての採用、など様々な要因から実現されたのでしょうか。いやむしろすべて計算の中だったのかも知れないあまりにタイムリーすぎるし。
adnavd (10)

てことはビルドストライクもMGストライクのプロポーションをフィードバックして作ってんですかね俺作ってないからわかんないけど

adnavd (3)
さてキットの説明を軽くしていきましょう。自分自身の第一感想としては「完璧」です。非の打ち所が無かったです。
機体のプロポーション、スタイル共に極限にまで煮詰められているし、HGUCという観点から見ても完成度が高く、なおかつ一番良かったのはアレンジが絶妙に控えめだったことです。昨今のRGのようにアレンジをキットのほうが完全に固定してしまい、モデラーの想像力を完全に遮ってしまうようなこともない。非常に手が入れやすく自分の思ったように味付けをすることができます。これがHGUCですコレを待ってたんです俺は。自由にいじれるのがHGでありそこがHGの一番美味しく楽しいところそのものです。完成直後からかっこいいのはMGとかでいいんです。


adnavd (6)
そして次に俺自身がイジったところをちょこちょこと

adnavd (4)
せっかくダクトが開口されてるんで内部にマルイチを5つほど仕込んでおきました。いつも思うけどこのパーツはいくつあっても数が足りない。
他にも数カ所マルイチ仕込んでます。

adnavd (2)
そして自分の好みで肩とコアパーツとかにケガキモールドを太めに打っときました。
相変わらずこの作業は下手

adnavd (5)
ほとんど合わせ目が出ないこのキットですがここだけは目立ってたんで、表面を400番の紙やすりで均しときました。
全体塗装なら接着剤使ってやってもいいけど自分は部分塗装だし、平面均してやるだけでも合わせ目はかなり目立たなくなります。

adnavd (12)
アーマーシュナイダーは刃を薄くしてからガンメタで塗装しただけ。結構いい質感出ました。それにしても変なポーズだなコレ

adnavd (1)
他にもアンテナ削ったり、炙ったマイナスドライバーでモールド作ったり細かいことちょこちょこやってます。

adnavd (14)
んで塗装。と言っても全然塗ってない。ここからデカールとつや消しですけど、最近デカールがあんま貼れなくなってきた。少しでかいやつ貼ったりコーションマーク貼りすぎるとすごくくどく感じるようになってきた。まぁちょうどいい頃合いを見つけて行きましょう。
あと前述の写真見ると分かりますがカメラアイの色変えてます。これはRGZガンダムのやつが余ってたんで使いました。よく光る。あとライフルもキットのやつ組むのだるかったし見栄えが良かったんでRGから拝借してます。

adnavd (7)
完成体をRGと比較。全体的にかなりスッキリしたフォルムになってます。これホントストライクのプラモの一つの到達点なんじゃなかろうか

adnavd (8)
完成。久々にプラモを楽しみながら作れました。イヤほんと楽しかった。まる。
スポンサーサイト
プロフィール

SEN-Bay

Author:SEN-Bay
うzktですいません
相互リンク大歓迎(´ー`)


大して上手くはないっていう

アクセスカウンター
出会いクレジットカード比較CFD取引FX


ついったー
https://twitter.com/ZioVanne_Due
ハイパーリンクのやりかた忘れた

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。